食材について

当店では出来るだけ国産の物や地産地消できるもの、オーガニック素材や減農薬食材を用いるようにしています。

また飲料におきましても減水成分調整乳ではなく生乳を用いたり、コーヒーフレッシュなどはコストが増大しますが生クリームを使うようにしています。特にコーヒーフレッシュに関しては既製の植物由来の物はサラダオイルに乳化添加物と水を加えた物でミルクとすら言えないので一切使っておりません。できれば牛由来ミルクについてもヒトと牛との脂肪分溶融点と消化吸収の違いなどから山羊由来のミルクに変えたいのですが、保険衛生法の問題もあり中々入手しにくいのでやむなく利用しております。

今後は一層、健康に配慮した食材やアレルゲン物質低減食材に切り替えて行き、皆様の食と健康を支援して行こうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。

【コーヒーフレッシュについて】
飲料提供時に表面に脂肪膜が出来ていることがございますが健康上、味覚上にはなんら影響がございませんので安心してご利用下さい。飲料に入れますと融解いたします。