あの日を忘れられない

投稿日:
 謹んで東日本大震災の被災者ならびにお亡くなりになられた方々に哀悼の意を申し述べます。また、善意の手を差し伸べてくださった世界中のすべての人々にお礼申し上げます。
 
 あれから10年経ちました。
 
 あの時、完成見学会の現場に家具とインテリアのセッティングに出かけていて、第一報の超大型地震の速報、続いて繰り返し流される津波警報、すべてがまるでつい先ほどの事の様に思い出されます。そしてTV画面から流される非現実的な現実に起こっている出来事。9.11の時もリアルタイムに起こる事件に衝撃を受けましたが、それ以上の衝撃とショックがありました。
 
 直ぐ送れる援助物資を窓口にお預けして、自分には、自分たちには何ができるか考えていました。
 
 時代が暗くなりました。
 
 それから10年。
 
 過去を忘れたかのようにはしゃぎ、ふざけ、モラルも失われていた時代が繰り返され始めた途端、今度は世界規模の災厄が襲ってきました。
 
 繰り返し我と我が身を振り返り、いま、何が求められ何が必要か、世界に、国に、地域に、家族に、何をしてあげられるか考えたいと思います。
 
安らかに。